NO IMAGE

<確信犯>

 語句やことわざの意味を本来の意味とは間違って使っている、と指摘されることがあります。有名な例として「情けは人の為ならず」は本来は「他人に情...

NO IMAGE

<性善説>

 マンション耐震偽装に関する国会参考人の場で議員に追求を受けた日本ERIの鈴木崇英社長は応答の中で「これまで性善説に立っていたから」と答えて...

NO IMAGE

<上下関係>

 新聞夕刊に載っていた作家のコラムは心に染み入りました。  タイトルは「血より濃いもの」です。作家のご両親について書かれていたのですが、夫婦...

NO IMAGE

<シワ寄せ>

 電車に乗っていましたら前に座っていた50才前後のご婦人二人の会話が聞こえてきました。どちらも外見はセレブのいったふうで上品な感じです。会話...

NO IMAGE

<自分の正義>

 楽天がTBSの株を取得したと報じられてから三木谷社長が各テレビ局に頻繁に出演していました。番組では評論家や識者が三木谷氏に真意を問いただす...